INFORMATION

ボルボ・カー秋田インフォメーションブログ

Volvo Car Akita ”Works Diary” Vol.102

お世話になります。

Volvo Car Akita@サービスフロント・大友です。

慌ただしい3月が終了しまして、新年度。

通勤途中では、黄色い帽子をかぶったかわいらしい新入生が元気に登校。

*手を挙げていたら、止まって下さいねっ♪

*はしゃいでいたら、ゆっくり走って下さいねっ♪

そんな光景に”元気”をもらい、

”日頃のプレッシャーに立ち向かおう”

と思うR40でございます・・・


”新年度”。

VOLVOも様々な分野で動きだしておりますが、

新規参戦の”FIA-WTCC”も先日開幕いたしました。

前回も述べさせて頂きましたが、

冬の間に万全の”テスト”を行い開幕戦に挑みます。

が、ライバル勢の”出方”も冬の間の情報だけでは正確にはつかめません。

この開幕戦が、現在の自分達のポテンシャルが解る最初の機会となります。

予選を順調に消化し、決勝グリッド。

#62、テッド・ビョークが、残念ながらメカニカルトラブルで、リタイヤ。

#61、フレデリック・エクブロムが総合10位で完走。

と言う結果に終わりました。

ただし、下記画像で観ていると、

https://youtu.be/q5_gpDLoJYU

ストレートスピードはライバル勢と全く混色がなく、

むしろスピードの”伸び”は他車を上回っているように見えます。

少しまだ追いつけていないのが、コーナーの部分の様に感じました。

シリーズ全体で開発コスト削減の義務もあり、車輌の性能に関する部分は、

ライバル勢とイコールコンディションの部分が多いこのWTCC。

”重箱の隅をつつく”ような細かい開発で、次戦へのステップアップを目指します。

”だって、このままでは終われませんから!!”

このエントリーをはてなブックマークに追加

号外!!

 ボルボ・カー秋田 のブログをご覧の皆様、こんにちは!

西 潤(にし じゅん)でございます。

本日の秋田は、ほんとーにイイ天気で、気温も上がり、春がきた!という感じです。

ウキウキしちゃいます!!…ただ花粉さえ飛ばなければ…

そう、私、花粉症なのです。目玉を取り出して、タワシでゴシゴシ洗いたいくらい

不愉快です!笑

そんな天気の中、花粉症とはおそらい縁遠い存在のお方が、

ボルボカージャパン社長より特命任務を受けたとの情報を得ました!

至急、皆様にもお伝えしなければ!

ということで、私、急いで、ブログアップしております!

ある意味、上司から私への特命か…

細かい説明より、以下、動画をご覧ください!!!

 ボルボ・カー秋田 はデューク東郷氏を全力で応援しております!笑

さて、本日は4月1日…エイプリルフールでございます。

これを期に、少しでもボルボの魅力が認知されることを切に願っております!

以上、 ボルボ・カー秋田 より号外レポートでした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Volvo Car Akita ”Works Diary” Vol.101

お世話になります。

Volvo Car Akita@サービスフロント・大友です。


春の足音が近づいてきましたこの頃です。

(本日は、ちらちら小雪がまっておりますが・・・)

だいぶ暖かくなってまいりまして、

先日までのハイブリッドのお勉強の為の、スピードラーニングを一時休止し、

この冬季間にサボって付いてしまった、

付いてはならぬ脇腹のお肉をそぎ落とす為、

”ライザップはじめてみよう・・・”かな?

な本日です。


寒冷な季節も過ぎ去り、様々な場所で春の準備がはじまっているようです。

Volvoも様々なグループですでに動き出しています。

Volvoが2016シーズンより参戦する、WTCC。【FIA/世界ツーリングカー選手権】。

今回、イタリアにてシーズンイン前のテスト走行をライバル勢と同時に行いました。

まっ、この時期のテスト走行でのタイムはあまり参考にはならないのですが・・・

(というのも、どのメーカー/チームもあいての出方を伺っている面が大きく・・・

いわゆる”三味線弾いてる”と言われる部分が多いのですが・・・)

この”テスト走行”、

自らが開発した車両がどれほどのポテンシャルを持っているのかを

比較/検証する良い機会となります。

現状で他車(他メーカー)よりどれだけ早く走れるのか、

また、そのタイムでロングラン(走行距離)をどれだけこなせるのかを試す事になります。

今回は、2日間を通して、2番手/3番手のタイムを記録する上々のスタートとなったようです。

今年も、日本ラウンドが開催される事が決定している、WTCC。

さらにチームもマシンも熟成が進められるはずです。


と、


Volvo Car Akitaも、

”春の準備”スタートです。

3/14(土)~4/30(土)の間、タイヤ交換サポートキャンペーン実施いたします。

期間中は、サービス工場が込み合う可能性もございますので、

お電話にてご予約頂けますと助かります。

皆様のご来店心よりお待ち致しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ボルボ・カー秋田 の西 潤です!

さて、明日から待望の XC90デビューフェア が開催されます!

テレビCMをご覧いただいた方もいらっしゃるかもしれませんが、

一新されたフロントグリルや高級感のある贅沢なエクステリアなど、

ボルボのフラグシップ・デビューとなります!

たくさんの方に新型XC90の魅力に触れて頂きたいと思っておりますでの、

土日は是非、ボルボ・カー秋田へご来店ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Volvo Car Akita ”Works Diary” Vol.100

お世話になります。

Volvo Car Akita@サービスフロント・大友です。

先週、最新VOLVOの技術研修を受けてきたわけですが、

しばらく”学習”と言うものから逃れていたせいか、

馴れない初耳な横文字ばかり・・・

”そろそろスピードラーニングはじめないとまずいなこれは”

な本日です。

その最新技術/ハイブリッドシステムなのですが、

様々な考え方で成り立っているようです。

そもそもハイブリッド=燃費の向上で開発してきましたが、

現状、電力のみで走行する為にはとても大きなバッテリーが必要なようです。

自動車には、様々な部品を搭載せねばならず、また、乗員スペース及び荷室の確保等もあり

搭載可能なバッテリーの大きさ(容量)には限界があります。

また、大きなバッテリーを搭載する事によって必然的に重量が増えてしまうため、

燃費にも悪影響になります。

もちろん現在では、バッテリーの小型化及び軽量化の開発もすすんでおりますが、

より効率を重視したハイブリットシステムを目指しているように見えてきます。

ハイブリッドシステムは、車輌から生み出される回生エネルギー熱エネルギー

電力へ置き換えてバッテリーに蓄え、走行に使用します。

この電気の”出し入れ”を素早く、効率良く行い走行性能(加速力等)をあげながらも、

”実燃費”も向上させると言ういいとこどりを狙っているようです。

次回は、この”電気の出し入れ”について書いてみたいと思います。

*もっと勉強して参ります。

スピードラーニングを聞きながら・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >>
42ページ中10ページ目
RSS FEED http://www.volvocar-sendaiizumi.com/vcakita_news/feed?feed=rss
インフォメーション
ボルボ・カー仙台泉

株式会社イデアル
ボルボ・カー仙台泉
〒981-3131
宮城県仙台市泉区七北田字笹29-1
TEL:022-776-9311
FAX:022-776-9315
営業時間:9:30 - 19:00
毎週火曜日定休

ボルボ・カー秋田

ボルボ・カー秋田
〒010-0956
秋田県秋田市山王臨海町2-32
TEL:018-888-4311
FAX:018-888-4317
営業時間:9:30 - 19:00
毎週火曜日定休